カテゴリー:増田足チャートの記事一覧

株式投資トレンド研究所 脱サラ・専業トレーダーの株式投資攻略法を限定公開中

株トレードをもっと簡単に!チャート・トレード手法等も検証していきます!

カテゴリー:増田足チャート

増田足チャートの料金は高い?高くない?

増田足の料金はチョイお高め?

 

増田足という有料の株価チャートを表示してくれるソフトがあります。

増田経済研究所という投資顧問会社が提供しているこの増田足、チャート表示ソフトというよりも株式売買のシグナルソフトとして利用されている人が多いようですね。

 

増田足の利用料金は、月額15,000円~23,000円。端末によって利用料金が異なるという、ちょっと特殊な料金体系をとっています。

 

増田足は当たるから・・・

 

増田足はチャートソフトではなく、売買シグナルを出すためのものなので、株好きの方にはかなり人気があるようです。

シグナルを出すわけですから投資顧問の免許が必要なはずですが、調べてみるとやはり増田経済研究所は当然投資顧問の免許を持っているようです。

肝心の増田足のシグナルの成績の方はどうなんでしょう?

 

増田足のシグナルが当たる、当たらないというのは、ネット上では賛否両論になっている模様です。増田経済研究所のホームページによると、日経平均先物miniの30分足を使ったシグナル売買では、それなりに利益が出ているようなことが書かれています。

 

基本的にはトレンドフォロー手法(一部でブレイクアウトロジックも使用)と思われ、期待値がプラスになっている手法ということであれば利用価値はあるのかもしれませんね。

ただ、ずっとチャートに張り付いて30分足の売買を繰り返すのは、専業トレーダーにしか出来ない芸当ではないでしょうか?

チャートに張り付くことができたとしても、さらに注意点があります。増田経済研究所と同じ運用成績を残すには全てのシグナルでルール通りに売買しなくてはならないという点です。負けが続いた時にも損切りルールを死守して、増田足のシグナルに従う強い意思がないと途中で挫折してしまう懸念も無いとはいえませんよね。

 

日足のスイングトレードでは成績が公表されておらず、損をしている人も多いみたいなので、短期売買ができる環境にいる人にしか使えない可能性もあると思われます。

 

で、増田足の料金は高いのか?

 

結論からすると、日経平均先物miniの30分足売買シグナルでずっとパソコンの前に張り付いてトレードしたい人には、月額15,000~23,000円の利用料金は元が取れるかもしれません。

でも、勝っても負けてもこの利用料金は支払う必要があります。負けているのに売買シグナルの料金を支払わなくてはいけないというのは納得がいきませんけどね・・・

 

増田経済研究所のサイトには、増田足ソフトを年間契約すると使用料が割安になるということも書かれていますが、それに釣られてはいけません。「中途解約の残金は返金しない」「12ヶ月未満の解約は所定の違約金」などが謳われていますので、途中でやめようと思ってもやめられないようになっているからです。

 

増田足を利用したい場合には、基本的には月額での契約をしてサービスの内容をじっくりと見極めることをおすすめします。

 

チャートソフトなら買い切り型を!

 

チャートソフトとしてどうかというと、増田足は移動平均足(平均足?)に色をつけただけのチャートなのでそれ自体にはあまり価値はありません。

 

月額利用料は非常に高いのでチャートギャラリーなどの買い切りソフトを利用したほうがよいでしょう。

増田足の評判は微妙?

増田足の評判はネット上でたくさん見ることができますが、実際はどうなんでしょう?

 

「増田足が当たる」「増田足が儲かる」「万能の投資ツールだ」・・・

 

と盛り上がっているのは、どうやらステルス・マーケティング部隊のようで、増田足の評判としては参考にならない情報ばかり。知恵袋等での実際の利用者からの評判は、総じて芳しくないようです。

「良い評判がないじゃないか」

 

と思われるかもしれませんが、そのとおりだと思わざるを得ません。

 

増田足で大負けしました

増田足の30日無料お試し申し込み
225先物のチャート予想に従い売買していたのですが

日をまたぐと予想が外れ大負け デイトレードでも薄利益か損益無し

自分の投資の仕方かチャートの見方がまずいのか問い合わせて聞いてみると
自分「チャートの見方がまちがっているのでしょうか?」
担当者「先の事はどうなるかわかりません」

 

と回答され

 

自分「増田足のチャート予想を信じるなと言う事でしょうか?」
担当者「自分のやり方を開発され利益を出している人もいます!」

 

とキレ気味に対応されていまいました
自分の質問は投資の世界では間違った質問だったのでしょうか?

 

今は増田足と関係ない投資の本を買い勉強中です。

 

という利用者さんのコメントを見かけました。増田足の売買シグナルで儲かるという話を鵜呑みにしたために損失を出してしまったようですね。

 

増田足の売買シグナル通りにトレードすれば利益が出る、という触れ込みで増田経済研究所は営業をしているため、仕方がないことかもしれません。

 

増田経済研究所は、チャート会社の皮を被った投資顧問会社だということを理解していないと、このような悲劇が繰り返されてしまうのではないでしょうか。

 

増田経済研究所のウラ?

 

増田経済研究所は、増田足チャートを開発した増田徳太郎先生と、増田足チャートを広めようと奮闘する8人の弟子たちが作った会社ということになっていますが、そもそもこの部分については微妙に事実と異なるみたいですね。

 

詳しい言及は避けますが、すべての銘柄で売買サインが出せるような立派なソフトがあるのなら、自社でガンガン運用して稼いだらよいはず。

世の中には投資信託を運用している会社がゴマンとあるわけですから、増田足チャートを駆使して外資系のヘッジファンドを打ち負かしてもらいたいものです。

しかし、現実には、増田経済研究所にはそうしたトレーディングのためのノウハウはないのではないかと思わざるを得ません。

 

増田足のネット上の様々な評判が気になる場合は、無料お試しで一度増田足がどのようなチャートなのかを試してみても良いと思います。それで月額15,000円~23,000円の利用料金に見合った価値のあるサービスだとあなたが判断したら継続的に利用すればいいだけのことです。

 

・ステルス・マーケティング以外にいい評判がないこと

・増田経済研究所の成り立ちに疑問があること

 

などを勘案して、個人的には増田足はスルーしていいのではないかと感じています。